20代の社会保障のブログ

ニュースで見るけど難しくてよく分からない社会保障を少しだけ噛み砕いていくブログです。若者目線で綴っていきます。

11月11日は何の日?

一昨日11月11日は何の日だったかご存知でしょうか。 そう、ポッキーの日・・・でもあるのですががですが、実は「介護の日」でもあるそうです(はっきりいって知らんがなって感じですが笑)。 ただの語呂合わせなのですが、「いい日、いい日」で介護の日とい…

すべてはシナリオ通りなのか、国会審議について

今回は、法律が審議される国会運営について少し紹介したいと思います。 以前も少しご紹介しましたが、法律が成立するには、国会で国会議員の多数決で賛成多数になる必要があります。 ですが、法案がだされていきなり多数決、というのはなくて、しっかりと国…

介護保険料を若い人たちも納める時代がくるか

今回の記事では、当ブログで初めて、介護保険を取り上げたいと思います。 ちょっと前の話ですが、NHKニュースで、「介護保険料の負担対象を厚労省が拡大を検討」ということをやっているのを見ました。 さて、どういうことでしょうか。 そもそも、介護保険っ…

小泉進次郎議員の提言、健康ゴールド免許の可能性

最近のニュースで、小泉進次郎議員が、将来の社会保障政策への提言をまとめていました。 提言は若手議員を中心にして、勉強会を開きながらまとめたもののようですが、なかなか面白いので、注目してみていました。 かっこよくて、これからの時代を担っていく…

消費税はなぜ増税したのか?

100円のおにぎりを買ったら、レジで108円を支払う・・。こんなことが当たり前の世の中になってしまいましたね。一昔前は105円で済んだのに・・・。 今回の記事のテーマは消費税です。消費税は、2014年の4月に8%に引き上げ、当初は2015年の10月に10%にな…

制度改正はどのようにして行われるのか

今回の記事では、社会保障のブログではありますが、どのようにして、社会保障制度がつくらてきたのか、つくられていくのかについて、ご紹介したいと思います。 社会保障といって思い浮かべるものはなんでしょう。医療保険・年金・雇用保険・生活保護・・・。…

年間3500万円の薬の登場、その問題とは

意外と知られていないことかもしれませんが、日本の医療・介護サービスの値段は国の告示(レベルの低い法律)で規定されている、公定価格です。 診療報酬は、医療のお値段。初診料や入院料などのほか、薬のお値段(薬価)も決まっています。 一方、介護報酬…

公的年金の処方せんとして積立方式は機能するか

若者目線の社会保障のブログという事で、最も気になるもののひとつに年金があります。まさに年金の制度改正についても国会で議論になっていますが、今回は、その年金制度についての記事を書いてみようと思います。 今回ご紹介したいのは、年金制度における世…

長谷川豊さんのブログ記事に思うこと、自業自得で病気になった人をどうするか

最近、長谷川豊さんのブログが、物議をかもしてましたね。 僕はいつも明快に世を切っている記事について、いつも楽しく拝見させていただいていたので、ちょっと残念な所もあるのですが、、 物議をかもしているのは、「自業自得で人工透析になった人」につい…

ポケモンGOと、これからの社会に必要な予防・健康づくり

このブログでは、社会保障の諸問題について、若者目線でつづっていこうかと思います。よろしくお願いします。 最近、ポケモンGOが流行っていますね(ちょっともう古いかもしれませんが)。 歩きスマホが危ないとか、トレーナーのマナーが悪いとか、ネガティ…